上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.24 漫画読んだよ
【 死化粧師 6 】 三原ミツカズ
なんか、ずいぶん久しぶりに新刊出た気がしてた。
けど前が去年の9月なら、そんなにまった方ではないよね。
あ、あと帯のさ、「エンバーマー×監察医!」って、ちがくね?
気になったから主張しておくよ。そこはむしろ「VS」だろうに…
わざとか、わざとやってんのか。気にしてないのか。
そういえば、毒姫の4巻も買ってこなきゃだよ。


【ちびさんデイト 1 】 日丸屋秀和 
ふんわり系少女漫画。カントリー系少女がふあふあ。
時代設定は60年代。
海外留学で傷ついた青年が、ナンタケットにやってきて
住人達と触れ合いながら、色々成長していくおはなし。
ちびさん何者なのかはこのお話中出てきません?
あれらと同じ存在って解釈でOKかしら?。
バーズを買ってないので、一体どんな話なのか気になってた。
「若い感性」ってこういうのかぁっておもったよ。
なんだか自分がすっごい年取ってるみたいな気がする。
あらやだ。私まだわかいわよ?
「夢破れて」じゃなくて「夢に傷ついて」とか
「他人にとっては小さなことでも、自分にとっては大きな挑戦」とか
細かい台詞回しに若さっていうか、
未来に希望を持ってるあたり、自分にとっては新鮮な感覚。
こっちの方が筆者の個性が全開ですきかもです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/484-6e7b6063
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。