上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日の新聞にはサンデー版というのがついてきます。

特集が戦国武将だったのですよ。でもそれ、よく見たら
いま人気のゲーム「戦国バサラ」の登場人物紹介みたいで。
伊達政宗と真田幸村はキャラクターまで掲載されてたんですよ。
知らない人からしたら、きっと意味不明な人物チョイスだろうな…って無駄な心配しちゃいます。

しかし、戦国バサラいま本当に人気あるんですね。
こないだ書店で、キャラクターが表紙の国内旅行ガイドブック見かけたりしましたし。
私はゲームプレイしてないのでよくわかんないのですが、
うっかり上杉謙信が表紙のガイドブック買いそうになりました。
ごめんよ。

戦国武将にときめく気持ちは凄くよく解る。
たのしいよね!
でも、その気持ちと共に思春期の恥ずかし過ぎる思い出がよみがえってきて、
いたたまれない気持ちでいっぱいになります。
今年の大河ドラマ、天地人を見てても同じく、にやにやしっぱなし。
純粋に楽しんでる人たちに、まじ謝れ!って自分でもおもってた。
前半はやばかったですね。御館の乱のあたりが特にやばかった!。
いまから総集編が楽しみです。


つまりね、桑原水菜は偉大だよねていう話がしたいんですよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/478-7ca4c825
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。