上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.20 SUPERNATURAL S4

やっと1~3巻かりれたよ!
忘れないうちに感想メモ

まずは1巻
一話 
ディーン復活&新キャラ天使登場の話
地獄からの生還、墓から這いずり出して来るシーンは必見です。
去年S3の続きが気になりすぎて、このあたりのお話はyoutubeさんで
英語はさっぱり理解できませんが、必死になって動画探してました。
日本語吹き替えで見てやっとドラマの内容を理解しました。
思ってた以上に、新キャラの天使化カスティエルが高圧的な感じでした。
そして、やっぱり見た目がソウルハッカーズのスプーキーそっくり!。
悪魔が目の前にいるなら天使も素直にうけいれたらいいじゃない?
ディーン俺は無価値な人間だ発言! あぁそれは言わないでほしかったよ。
やっぱり、兄天使弟悪魔な構図確定なんですね。
S1からそんなノリでしたけど。
相変わらずジェンセン美しいです。
今期が兄弟決別ENDなのは風の噂にききました。
最終的な結末に対して不安でいっぱいです。

二話 
兄弟が救えなかった人々が亡霊となって目の前に現れる話。
ひさびさメグ登場。ちょっと髪の毛が伸びてた。
スーパーナチュラルに出てきたの女の子のなかで一番お気に入り。
ディーンに訴えていた内容がファンフィクから採用したの?と
問いただしたいくらいの設定で笑えた。シリアスな場面なのに。
サムはやっぱり超能力使う練習してたんですね。
天使さま「俺を敬え」とか発言がいちいちアレなんですが
吹き替え製作者の陰謀なんですか、そうですか。
…え!それってつまり悪魔=ルシファー!!!!
黙示録キター!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/457-7d7d1a48
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。