上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドイツでラムシュタインのライブ見る目標は野望で終わりそうです。
「野望」てのはかなわぬ夢という意味があるそうだ。
あのね、会社のエライ人とかけあってたんだ。
一番上の人に一刀両断された。
「あなた、新人のくせになにいってるの?うちにそんな休暇なんてないわよ。」
みたいなかんじで。

うぅ。おとなってつらいね。
何のために働くのか一瞬意味を見失いかけた。
はぁ。

でさ、気晴らしにかっとなってやった事が一つある。
「ドイツ」のキャラソンCD買ったよ。
つづきは感想メモ。
超久しぶりにアニメのCD買った。
特にキャラクターソングなんて中学以来買ってなかったし。
この独特の空気にいろんな意味でぞくぞくします。

ゲルマン賛歌。
カラオケで張り切って歌ってみたいです。
ブロッケンJrのキャラソン思い出す仕上がりです。
ドイツ語の数字カウントてどうしてあんなにカッコイイのか。
他の曲の影響ではないと思いたいところですが。
Einsamkeit
超意訳すると、すごく寂しいってことか?バラードちっく。
よくを言えば、もう一本ギターの音足してもよろしくてよ?的な。ね!
歌詞が本当に面白いのでお気に入りです。
ミニドラマ
え?なんかロマーノの方がかわいい?!気がする。あれ~?
あの兄妹のファミリーネームて「ホーエンハイム」でしたっけ?って
問いただしたくなる配役なんですが。
「ポスター作ったよっ」て平和なかんじの内容だけどさ、
「ヘタリア」の軸になってる時代考えると笑えないよね。
確かにデザインカッコイイなと思うのあるけど。

声優に釣られて、フランス兄ちゃんのキャラソンCD買ってしまいそうです。
きけん。

ヘタリア一番好きなのはゲルマン兄弟です。
オーストリアも捨てがたいです。
だって、「ドイツ」「きょうだい」「兄のほうがちっちゃいアルビノ」
「弟むきむき苦労性」「軍服」であれとかそれとか。
ん?だんだん「DEUTSCH」関係なくなってきてるな。
とにかく、どんだけ自分の好き要素がつまってるんですか、このキャラクター。


心待ちにしてる漫画、アニメが久々にできたのでご報告。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/440-98ce171b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。