上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5日目   調子が悪くて一日寝てました。せっかくのベルリン滞在が!!

6日目   ベルリン 博物館島観光
       5館共通入場券を買う。しかし、新博物館は修復工事中で休館中。

旧博物館 プロイセン王家のコレクションを公開しています。
       エジプトの美術品がたくさん並んでいます。
       印象に残ったのは小さな置き物たち。
       なんかその多様さとなんでもミニチュアにして飾りにする感覚が
       すごく身近な気がしませんか?
旧ナショナルギャラリー
       絵画メインの美術館。テレビなどで見たことのある絵画が
       いたるところにあるのはヨーロッパの美術館の醍醐味?
       でも、申し訳ないけど私には絵の心得や知識がないので
       取り立ててすごいものを鑑賞した気がしなかったです。うーん。
       でもあんなにすぐ側で絵画が鑑賞できるって
       すごいんだよって事はわかる。        
ペルガモン博物館
       すごい!入り口を抜けて最初の部屋が「ゼウスの大祭壇」
       というコーナーで、あまりの迫力にくらくらしました。
       ペルガモン王国(現トルコ、ペルガマ)やギリシャ、ローマの
       遺跡から発掘された物や復元した物などを展示。
       この博物館が一番混雑してました。人気なんだね。
ボーデ博物館
       バロック風のドームが印象的な博物館
       ビザンチン帝国時代の芸術品がメインで展示しています。
       宗教芸術がたくさん…迫力ありすぎて言葉にならない。
       あと、彫刻とかコインのコレクションも面白かったです。
全体的な感想
       外観に空襲の跡が普通に残ってるのでとても驚きました。
       ミュージアムショップって誘惑が多いよね。
       博物館図録や辞書ぐらい分厚い美術書とか。
       ちょっとしたものでもセンスがいいと思えちゃうし。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/348-8be091ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。