上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日目 ライプチッヒ WGT

ベルリンからライプチッヒにICEで移動。二時間半くらい。
GothikTreffen3日目に遊びに行く。
このイベントは4日間開催しています。
miti

「中世村」で一日ぼんやりすごす。
会場の一つに「中世村」というのがあって、なにもかもが
中世ヨーロッパを模したものばかりで見ていてあきません。
そこにいる人たちもやっぱりゴシックさんで、更に本や映画で見かける
お姫様や騎士、旅人、などの格好の人もたくさん居ます。
舞台ではケルト系音楽と言っていいのかな?そんな感じのバンドが
入れ替わり立ち代わり音楽をかなでていて、見入ってしまいました。

その周りにある屋台も、まるでRPGゲームのなかに迷い込んだのかと
真剣に思えるようなものばかりなんです。
鍛冶屋さんが本でしか見たこのない形のふいご吹いて
ルーン文字のアクセサリー作っていたり、
ワイン屋さんの瓶がフラスコそっくりで大量にあって不思議な光景だったり。
私のイメージしてたポーションこの形てコレだわ。と思ってみたり、
アクセサリー屋さんが完全に防具屋、武器屋にしかみえない。
角の形のコップとそれを腰にぶら下げるベルトとか、鎖帷子とかヘルメットとか
空想の世界のアイテムだと思っていた物が実際に販売している光景に
嘘じゃなかったんだー本物だーって、奇妙な感動で心がいっぱいでした。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/347-5a5bc73b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。