上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.27 ワルキューレ
ちょっと前から気になっていた映画、どうやら撮影が滞ってるみたい?。
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/everyone/news/20070627mog00m200001000c.html
そりゃそうだろうよ。
軍事施設に他国の人間を入れたくないのは当たり前だし。
しかも主役がトムクルーズ。最近胡散臭い集団に入信したり
奇行を報道されたりしてるから益々許可が下りないんだろうね。
つかね、ドイツ人の英雄なのに何故アメリカ人が演じるのか。
まずそこから考え直した方がいいと思うんだけど。
最近のハリウッド映画、特に戦争モノって
アメリカの軍事行動を正しいものとして印象付けようとしている
のではないかしら…とか考えちゃうんだよね。
え、発想が飛躍しすぎですって?。言いたい事はだだひとつ。
この映画のモデルになったクラウスシュタウフェンベルグ大佐の
お写真を見ると、トムクルよりもいい男なんだよ!ってことさ。

「ワルキューレ作戦」とはナチスドイツ時代に総統暗殺を
計画し失敗した有名な出来事です。
ウィキとか検索すれば色々出てくるので
気になった人は調べてみるとためになるよ。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/261-d7320864
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。