上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動く度に色んなトコが痛くて、足は湿布貼りはりです。
そんなに激しく暴れてなかったハズなのにな。今日まで筋肉痛が残るのは歳のせい。
会社の上司には「いつまでも二十歳前後の娘と同じ感覚で遊ぶからそうなるのだよ。」
みたいなことを言われたのさ。言われなくてもわかっているよ、そんなこと。

ライブに行った日記を書いた効果か、このブログを覗いてくれる方が通常時の三割増。
びっくりです。いつも来てくださる貴方も、今日初めて覗いた貴方も、DANKE!
前回はアーティスト様のことをメインにしてみたけど、
今回はお客さんの様子について綴ってみようかと思います。

きほん は まっくろな おようふく

ライブに行く=アーティスト様を見に行く、音楽を楽しむ。
ライブに行く=モッシュやダイブなど、暴れに行く。
Moi dix moisの場合コレは見たこと無いですが、咲いたり、
ささげたり、ヘドバンするのが暴れることにあたるのかな?。
そこにもう一つ、エレガントゴシックロリータな格好をするという目的が追加されます。

舞台上手、マナ様側は戦場なのです。
EGLなお嬢さんが最前列を目指してぎゅうぎゅう押していきます。
もちろん、普通のライブ参戦の格好の子も最前列目指して押していきます。
その場合大事なお洋服が傷んでも壊れても泣かない覚悟が出来ている事が重要。
そして、これでもかって位デコラティブに着飾った人々は後方でまったり。
他の人たちに引っかかったり、ぶつかったりしないように適度な距離感を保ちます。
後方は、初めてこうゆう路線のバンドのライブに来た人がどこで見ようか
うろうろ落ち着き無く歩いていたり。
ライブが始まる前のお客さん観察も楽しみの一つだったりするのです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/257-b379f5e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。