上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
事の起こりは一週間ほど前、会社でゲームの話をしていたのです。

私はペルソナ3をやっとこさ終わらせて、
このゲームのヒロインは誰か?が、EDを見てやっと判明した事や
すべてのコミュをMAXにするとボス戦で苦労するなど話していました。話相手はロボ少女ヒロインにもえもえしたとの事です。
私はエリザベス嬢にもえもえしていました。
相手「そういえばぐんた、FF12って買った?」
私 「買ってない。ライドウとペルソナ3を遊ぶので手一杯だったからさ。そのうち買うかも。」
相手「返すのいつでもいいから、貸したげるよ~。自分もう飽きたし

雑誌などでどんなキャラクターが登場するかは知っていた、
製作発表されてから暫くは興味があったのでHPもチェックしてた。
しかし、発売が延び延びになって興味が薄れていったのは、事実。
あんまり遊ぶ気にはならなかったのです。
画面酔いしたり、街フィールドで迷子ったり、
システムを把握できなくて全滅したりする。
慣れない序盤は苦痛の連続でした が 。

その不満を帳消しにしてくれる魅力的なキャラがいました。
バッシュ将軍ですよ。おっさん軍人。
金髪で赤色系の服着てて、挙句の果てに双子の兄弟がいらっしゃる。
その、すごくどこかで慣れ親しんでいた設定はなんなんですか!
この人の綴りはBASH。あっちのはV、全然ちがうよ。
登場人物が声付きでバッシュを呼ぶセリフの度にどきどき。
バッシュ将軍がお話している場面でどきどき。
この人が兄で弟がそうなのか…。どきどき。
やばい、落ち着け自分。何でこんなにどきどきしてるんだ。
とにかく、バッシュ将軍がお気に入りなのですよ。
FFでこんな気持ちになるなんて6のフィガロ兄弟以来かも。
7もアレはあれで楽しかったですがね思い入れの強さで言ったら6。

…あ、そうか。なんか喉に引っかかった魚の骨が取れた時のような気がする。すっきりした。さて、ゲームの続き遊んでこよ。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/248-a9b30ce8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。