上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目的が無いと以前いいましたけど、
本当はトレヴァーブラウンの個展を見に行ったのです。
医療系フェティッシュでダークな絵描きさんです。
で、今回の出展作品の画集の装丁がまたすごい。
黒ビニールのカバーに、しおりがチェーンでその先端にボディピアス。
好きな人にはたまらない。苦手な人にはKIMOI代物。
その世界観が私はだいすきなんです。

それが目的だったので母が大阪一緒に行く!と言い出したときは
ちょっと…どうしようかな。と思ったのですが
「お昼ご飯おごるよー」の一言に負けました。
近鉄を使い、なんば→法善寺→戎橋→アメ村の順で遊んできました。
母はこの辺に個人旅行するのは初めてだったので
グリコの看板や道頓堀、食い倒れ人形に感動してくれましたよ。
連れてきて、よかった。親孝行した気がしました。

アメ村の三角公園前の二階建てのカフェでランチ。
そのカフェは洋画がテーマのお店です。(名前は忘れた)
店内のモニターに三種類の洋画が垂れ流しなのです。
今回は、オーシャンズ11、アイランド、もう一種類は分からなかったです。
二階のガラス張りで外が見渡せる席に案内されました。
公園の様子が丸見えで、二人で通り過ぎる人を観察していました。
観光客、ギャルサーの集団、ロリィタ娘、デコラ、サイバー…
大須以上にカオスな雰囲気に母は興味津々でした。
「ここならぐんたがゴス装備でも浮かないね。」
「うん。アメ村に遊びに来ると、すっごい落ち着く。」
その後暫くアメ村を探検したり、お買い物をして帰路につきました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/230-74534952
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。