上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こないだのレッスンでもっと文章表現力を高めましょうという評価を頂きました。
そりゃあ、日常会話よりも使えない歌詞ばかりのドイツ語を聴いてたら
聞き取りと理解はできても、自己表現は上手くできないよね。
というわけで、これからはちょこっとづつでもドイツ語会話のCDを聞こうかとおもいます。

遅ればせながら、スカパラの新アルバムとハリーポッターの新刊を買いました。
スカパラ、いつの間にかCCCDじゃなくなってる!!やった!
今回のスーツはピンク色。一番いいなと思ったのは星降る夜に。
歌詞がいい。きゅんとした。カラオケで歌いたい曲追加。
そうそう、こんなに遅く買ったのに初回限定デジパック仕様をしっかり買えました。
ビバ、田舎のCDショップ!!

ハリーポッターと謎のプリンス。オマケの缶バッチがロンだったの!!うれしい!!!!
…その前に原作者様が衝撃の発言をしましたね。
大切な人を失うって、とりあえず色んな人物で妄想してみた。
どれもいやだ!みんな揃ってハッピーエンドがいいんだ。
で、その妄想の箇条書き
母はロンがハリーを庇って…(だって、親友が死ぬのは定番でしょ?)
私はハーマイオニーが…(ヒロインが死んで主人公覚醒ってのはどうよ。)
尊敬してるサイト様はロンとハーマイオニーが、ポッターの両親と同じ運命を…
(その手があったか!!)もしくはハグリットがハリーを庇って…
で最後に、私はこうなったらいいのになあ、という希望。
ドラコがハリーの絶体絶命のピンチに助けに入って、致命傷をうける。
息も絶え絶えにハリーにお前を救うためじゃない、
父親にはむかってみたくなっただけだ。と言って絶命。
なーんてね。…ごめんチョット妄想が暴走しすぎな気がする。
でも、誰かに聞いて欲しかったからココに記しておくよ。

あ、そうそう謎のプリンスはこれから読み始めるつもりです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://links234.blog31.fc2.com/tb.php/120-858f2f51
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。