上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.30 TDL戦績
9月29日/月曜日/雨  東京ディズニーランド

夜行バスで前日の夜出発。現地に午前五時ごろ到着
駐車場前の1ゲートにはもうたくさんの自家用車が並んでました。
夜行バスでは自分達のバスが一番早かったようです。
とにかく寒い!。ありえないくらいの冷え込み。
自分の着てた服も夏服素材だから余計寒い!!

TDLホテル

そして雨が本降りになり、そのまま一日中降ってました。
でも、そんな雨の中でもたくさんの人が遊びにきてた。
物好きって多いのね。

ファストパス

ホーンデットマンションファストパス。発券したときに並んでる人が少なかったので
そのまま並んでアトラクションに乗り込みました。
ナイトメアビフォアクリスマスのデコレーションが目的で二回も乗りましたよ。

あめもよう

カリブの海賊の横のワッフル屋さんで休憩。とにかく雨。
リニューアルしたカリブの海賊、スパロウ船長が?って感じだったよ。

ディナーショウ

朝イチで予約しに行ったディナーショウのホール。
軒並みパレードが中止だったので最後にこのショウが見れたのは
すごく幸運だったと思います。

続きは血塗られたヒーローの顔。
... 続きを読む
スポンサーサイト
日曜の夜出発で月曜一日遊んで、火曜の朝帰ってくるやつで。
なんか、突然お誘いを受けたので行ってくるよ。

ハロウィーン時期のTDLに!!

たのしみすぎる
でも、天気予報みると雨っぽい?台風もきてそうだし。

えと、これから旅行準備します。

生の栗とサツマイモがあったのでコンロで炭火焼にしてみたよ。
クリックで拡大
くり
おいしかったです。

負け犬三日目っていうお話。
スーパーナチュラルという海外ドラマの3シーズンが
レンタル開始になったのですが、
近所のレンタル屋さんに入荷した量は各巻一本づつで
ぜんぜん、借りれないんです。
主人公二人の声優さんが交代したからどんな感じか早く知りたいのに。
そしてうっかり、この先どうなるかをネットで探してたら、
「3シーズンのあらすじ」ではなく、「4シーズンのあらすじ」を読んでしまって
なんか話がぶっ飛んだ方向になってきてて、どこかで読んだ漫画みたいで
やっぱり、兄弟二人で戦いながら旅していくお話て
世界共通でこうゆう方向にむくのかな?と考えてみたりしました。
この先どうなるかすごい楽しみです。


「レンタルできないから見るのおあずけ~」と母とお話してたんですよ。
母もス-パーナチュラル楽しみにしてる人なので。そしたら
「レンタルできないのは、きっと神様からのBOXを買いなさいって啓示なんだよ。」
DVDBOXの発売は10月8日です。それより前には観たいけど、見れないかも。
てか、神の啓示って!なんじゃそら。その場は笑って終わったんですが。
いまかんがえるとさ、
「いや、ちがうぞ。SPN風に言うならレンタルできないのは、
黄色い目の悪魔がBOXを買うんだって唆してる証拠なんだ、サミー!」
とか切り返せばよかったなーって思うんです。
DVDBOXまとめ買いしちゃおうかしら?
2008.09.26 靴の修理
お気に入りの靴が壊れそうになったので、自力で修理しました。
靴の修理屋さんに出した方が綺麗に直るかもしれないけど、
ちょっと個性的な靴なので、いくら掛かるか見当がつかなかったので
専用ボンドを買ってきました。

踵と靴底の部分がぱっくりはがれていて
いつからそんな有様だったのか。
気がついたら無残な状態になってました。
そして、この靴の代わりになってくれるような
新しい靴もそう簡単に見つかるものではないですし。

正面から見るとたいした事はないのですが…
クリックで拡大画像
101.jpg

裏側はこんなに無残。
下の画像は、ボンドを踵と靴底の隙間に流し込んで
くっつけてガムテープで固定した様子。
q3
きれいに直るといいなて思います。


お友達から漫画を借りたのでその感想など。

【ハルチン2】 なななんきりこ 祥伝社 
ちょ、もう、ページめくるのにこんな重い気分になる漫画ってほかになくない?
すごく面白いのだけれど、ほんとあせる。
一巻読んだ時は別に気にならなかったちーちゃんのクールな突っ込みに。
そしてはるちんの意見に。
きっと年頃の娘さんなら誰しもが思うちょっとしたことの連続なんだけど、
現実味がありすぎて、もしくは身に覚えがあったりなので
余計、一ページ一ページが身にしみるのだろうね。
そういえば、途中で絵の雰囲気が急に変わったのは
作画の道具を変えたから?

事件てほどのことではないのかも?
土曜日の話になりますがお買い物してきたの。
予約してた靴引取りとお洋服の予約。
今年はメタモルフォーゼやイノセントワールドの商品たくさん買った。
その分本命なアウアアやモワティエが買えてない証拠かしら?
来年はがんばるよ。

事件が起こったのは、用事も済んでとあるCDを探してた時のこと。
そういえばこないだTV見てて気に入った曲ておいてあるんかな。
あったら買っていこうと思い、探してみるものの、全然見つからない。
海外の人のCDをショップで探すのって難しいよね。
諦めて、クラシックコーナーの店員さんに尋ねてみた。
「ヴィドールって作曲家のCDいてありますか?」
「…あー、それならヴィジュアル系のコーナーにおいてありますよ」
そうくるとおもったー。
いや、その、バンドさんのヴィドールではなくて、ね、
「今週の、曜日は忘れてしまったのですが、名曲アルバムで放送していた
 フランス人作曲家のヴィドールて人なのですが。
 たしか、曲名はトッカータだったはずで、」
あいまいな記憶を頼りに必死に説明。
つか、店員さん明らかに私の格好見てヴィジュアル系判断した?
いや、ソレは被害妄想か。考えすぎだよね?
「はい、はい、少々お待ちください」
店員さんパソコンで何かカタカタ打ち込みながら
「楽曲構成はなんでした?」
「オルガン一個だったはずですが…」
無言で売り場に探しに行く店員さん。戻ってきて、
「おそらくこちらの商品かと思いますが、【トッカータ】とは曲のタイトルではなく
曲の様式なのでお客様がお聞きになった楽曲と違う可能性がございます。
よろしかったですか?」
あれ?なんか、店員さん機嫌悪くね?
「はい、大丈夫です。それください」
なんかね、もう、これからクラシックCD買うときは
別のお店か、ネットで買う事にしたよ。

肝心の中身は?て
ちゃんと名曲アルバムで放送してた楽曲でしたよ。よかった。
オルガンの曲って落ち着くからすごい好き。
気に入った理由は、バッハの楽曲よりきらきらしてて軽やかで聞きやすい。
輸入CDなので解説が全部英語…っとおもいきや
ドイツ語とフランス語の解説もついてる!
なんかちょっとだけ読める気がするよ!!がんばる。
お願いだからスイッチつけた途端、
ミ~~ガシッ ミ~~ガシッ ガチャ!
っていわないで!せめて、来年までは持ってちょうだい!
お部屋のテレビデオのビデオ機能がイカレ気味です。
もう買い替え時なのかな。
そう、あの最新の薄型チデジってやつに。
ちょっとまって…この辺てまだ対応地域じゃないんだっけ?。

深夜のテレビ番組でマナ様が登場してたねー。
NHKの「東京かわいい」っていう女性向き番組で。
日本のテレビに出てくるの何年ぶり?
格好つけてないでとっとと新曲おだし!とか思ったのは内緒ね。
「ゴスロリ特集」にしては珍しく勘違いのない正しい方向にむいてた。
BGMがマンソンさんだったり、カリスマがナオトのデザイナーさんて!
その、一昔前なんじゃないの?なチョイスに笑っちゃうけど、
そう、そう、それ!そうゆうのが好きなのよ!って
はしゃぐ気持ちがおさえられないよ。


2008.09.12 届いたよ
そうだ、おてがみかこう!

クロネコメール便で届いたものは郵便物と言ってイイのかしら?
ちょっと疑問に思ったけどどうなのかな。

頂き物の返事をお手紙で返そうと思ったのね。
なんだか、メールやブログでお礼しちゃうのはあまりにもそっけない気がしたので。
引き出し開けたら同人便箋しか手元になかったので、自分でびっくりした。
もうちょっとさ、きらきらでファンシーな普通のヤツくらい持ってようよ。
いそいで「かわいい便箋」買ってきた。いまああゆうファンシー文房具にも
いわゆる「ゴスロリ風」なセンスの商品が結構あるんだ!
おばちゃんときめいちゃったよ。

どんな事伝えようか下書きしてる時に
簡単な漢字がたまに出てこなくて、携帯に打ち込んで確認して、書く。
なんかね、すごく自分のお脳が退化してるきがした。
絶対伝えたい気持ちを直に書いたり、
あと他なに伝えようって考えたりするのって、たのしいよね。

ブログでお手紙かいたよって話をしたら
送り先の主が手紙より先にブログを見てしまうかも。
手紙とブログの伝わる速度を考えると、あきらかにブログの方が速い。
さらに、携帯電話やメールなら届いた瞬間に連絡できるし。
でもそれって、手軽すぎて本当の気持ちが伴ってない気がする。
時間は掛かるけど、完全に相手だけに気持ちを伝える方法って
やっぱり手紙かなぁって思うんです。
電子通信機器は「連絡手段」であって「交流手段」ではない。みたいな、ね。
ん?なんか真面目な事考えてたら何が言いたいのか
自分でもよくわかんなくなってきた。
とにかく
お手紙かくのって楽しいね!


ホットケーキ粉で作ったパウンドケーキ

…結果は、こんなカンジ。
パン?
クリックで拡大します。

卵二個(黄身だけ) 生クリーム 牛乳 ホットケーキ粉
なんかもっちりしてたよ。
おいしかった!



 
... 続きを読む
ありゃ、前回記事ずいぶん日にちが経ってるよ。
しかもブログ機能に「アプリケーション」て増えてるけど、
なんだ?コレ。

秋服アウアアやメタモ!って騒いでたわりに買ったものは
全然路線が違うイノセントワールドのフレアスカートでした。
黒地で「リボンと小花柄」の模様が素敵だったので。
クリックで拡大画像が出ます。
25.jpg
小花がピンク色なんですけど、控えめで甘すぎない色合いなのです。
この秋にいっぱい着れるといいなって思います。
ちょっと薄めの生地なので春先でも着れそうな気がする。

あぁ、でもやっぱりメタモの別珍上下が気になる。
コートもすごい惹かれるけど、去年似たようなの買ったから諦める。
その前に、先立つものの事を考えないとね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。