上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.27 ワルキューレ
ちょっと前から気になっていた映画、どうやら撮影が滞ってるみたい?。
http://www.mainichi-msn.co.jp/tokusyu/everyone/news/20070627mog00m200001000c.html
そりゃそうだろうよ。
軍事施設に他国の人間を入れたくないのは当たり前だし。
しかも主役がトムクルーズ。最近胡散臭い集団に入信したり
奇行を報道されたりしてるから益々許可が下りないんだろうね。
つかね、ドイツ人の英雄なのに何故アメリカ人が演じるのか。
まずそこから考え直した方がいいと思うんだけど。
最近のハリウッド映画、特に戦争モノって
アメリカの軍事行動を正しいものとして印象付けようとしている
のではないかしら…とか考えちゃうんだよね。
え、発想が飛躍しすぎですって?。言いたい事はだだひとつ。
この映画のモデルになったクラウスシュタウフェンベルグ大佐の
お写真を見ると、トムクルよりもいい男なんだよ!ってことさ。

「ワルキューレ作戦」とはナチスドイツ時代に総統暗殺を
計画し失敗した有名な出来事です。
ウィキとか検索すれば色々出てくるので
気になった人は調べてみるとためになるよ。


スポンサーサイト
気がつけば六月も半月を過ぎ、一年も残すところあと半年となりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。私はマンソンさんの新譜に大うけです。
今までの化け物じみた演出が台無しな位普通に失恋うたの数々。
そしてなにより、繰り返し聞いていると、マンソン自身が非常に可愛らしく思えてくるのですよ。

金曜日にRAMMSTEINがMステでちょっぴり紹介されたそうです。
私はその放送を見ていませんでした…くやしい。でも
ネットという素敵なお道具でその部分はしっかり見ましたよ!
火を扱う外国バンドの紹介って言うテーマだったけどそれ以前にイロモノ寄せ集めな気がしたよ?
RAMMSTEINがドイツ一人気のあるバンドとして紹介されてた事や、
一緒に紹介されていたバンドと同じくらいの地位とか考えるとなんだかすごくうれしいですね。
司会者がすごく冷静に「あー、こいつらね」な反応してたのは空耳でご存知だからだと勝手に思っておくよ。
これはもう、彼らをMステに出演させたらいいと思うよ。
で、火を使わない、彼らのもう一つの魅力でMステを一生懸命見てる世代の子達に
トラウマを焼き付ければいいとおもうよ。ラム好きな人たちには、微妙な日本語訳の歌詞をくっつけて論議を巻き起こしたらいいとおもうよ。
…その前に次はいつ来日するのかが問題なのですがね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。