上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「何で爪小指だけ赤いのさ?しかも他は黒いし。」
「好きなバンドのまねっこ!」
「は?どこのバンド?」
「洋楽のーAFIのーギタリス…」
「あー。もう全然わかんないから、その話終わりね。ところでさ…」
会社ではいつもこんな感じです。ちょっとさみしい、でも気楽です。

日参ブログ様の記事に「ミーハーとは」「真剣に好きとは」というのがありまして、
そういえば私、そんなこと突き詰めて考えたことなかったんじゃないかしら。
だって、このバンドだ!って思い込んだら盲目的にそれしか見えてない。
なぜ、どうして、音楽性が、ルックスが、とか深く考えてない。
でも、はたから見たらそれはとてもミーハーな事にみえるかもしれないってことですよね。
そのブログ様にコメントを残してきた内容と似たような事をここにも書くよ。
私の頭の中の音楽の引き出しは「見た目を楽しむ」「音楽を楽しむ」
「両方楽しむ」「何もかもが楽しめる」というのがあります。
何でそうゆう風なのかは、気に入る音楽の方向性に一貫性があまり無いからです。

「見た目を楽しむ」
演奏が微妙でも気にしません。
雑誌などに掲載されてたらまじまじと眺めたりきゃっきゃしたり。
コレは、まさにアイドルをミーハーな気分で愛でるの同じです。
先月MCRのライブに行った時、
この考えはちょっと失礼だったかなと反省しました。

「音楽を楽しむ」
その楽曲が好きなので、演奏している人たちが
どんな活動をしているかとかあまり気にしません。
CDを聞いて世界観に浸る。休みの日の作業(掃除とか)のBGMにする。
具体的には、サラブライトマン、サイモン&ガーファンクル、
ラブサイケデリコ、イエモン、ポルノグラフティーとかがこの括り。

ここからちょっと線引き。「両方楽しめる」
PVを見てすごく気になって楽曲も好きでなった人達。
ラジオから流れる楽曲が気になってPVも好きになった人達。
CDも集めたいし、ライブも行きたい!!
通勤時のBGMだったり平日の夜聞いていたり。自身の言動に影響が現れたりもします。
具体的にはOKGO、AFI。この辺なら知らない人にもおすすめ出来ますが、
マリリンマンソンやモワディスモワは一人でこっそり楽しもうと思います。

「何もかもが楽しめる」
はっきり言ってしまうとRAMMSTEINの事です。
盲目さ加減も大概にしなさい。と自分自身でも思います。
ドイツ語習いはじめたり、ブートに手を出したり、
輸入盤と国内盤のジャケットが違うから両方買う。
(いや、このくらい誰でもするよね?)
おっさんだとか、赤いだとか、変態だとか、自信過剰ナルシストが居る
なんてところもすべてがカッコイイ。フラーケが愛しい。
飛行機怖いけど、ライブのためにドイツ行きたい。とか。

…?あれ、真剣なお話に感銘を受けて、私も真面目な話をするぞ!と
張り切って綴り始めたのに、結局RAMMSTEINが好きだ!主張に
なってしまったわ。まあ、私の頭の中はそんな感じです。

スポンサーサイト
目的が無いと以前いいましたけど、
本当はトレヴァーブラウンの個展を見に行ったのです。
医療系フェティッシュでダークな絵描きさんです。
で、今回の出展作品の画集の装丁がまたすごい。
黒ビニールのカバーに、しおりがチェーンでその先端にボディピアス。
好きな人にはたまらない。苦手な人にはKIMOI代物。
その世界観が私はだいすきなんです。

それが目的だったので母が大阪一緒に行く!と言い出したときは
ちょっと…どうしようかな。と思ったのですが
「お昼ご飯おごるよー」の一言に負けました。
近鉄を使い、なんば→法善寺→戎橋→アメ村の順で遊んできました。
母はこの辺に個人旅行するのは初めてだったので
グリコの看板や道頓堀、食い倒れ人形に感動してくれましたよ。
連れてきて、よかった。親孝行した気がしました。

アメ村の三角公園前の二階建てのカフェでランチ。
そのカフェは洋画がテーマのお店です。(名前は忘れた)
店内のモニターに三種類の洋画が垂れ流しなのです。
今回は、オーシャンズ11、アイランド、もう一種類は分からなかったです。
二階のガラス張りで外が見渡せる席に案内されました。
公園の様子が丸見えで、二人で通り過ぎる人を観察していました。
観光客、ギャルサーの集団、ロリィタ娘、デコラ、サイバー…
大須以上にカオスな雰囲気に母は興味津々でした。
「ここならぐんたがゴス装備でも浮かないね。」
「うん。アメ村に遊びに来ると、すっごい落ち着く。」
その後暫くアメ村を探検したり、お買い物をして帰路につきました。
大阪だった。
どうしようもないくらい大阪だった。

というわけで日帰りで大阪行ってきました。
何しに行ってきたかは、また明日。
(明日更新できるかどうかは微妙ですがね)


1、日参ブログ様に考えさせられる記事があったので 
  そのことも色々自分なりの意見をまとめてみたい。
2、ゴスロリバイブル24号を買った。
  読み終わった。ゴシックについて色々考えをまとめる。
(今週中に更新できたらいいな。と思う話題)

疲れたので、今日はこの辺で。 
2007.02.22 1000枚で600円
小銭が溜まったので、銀行へ行って両替をお願いしたら
「小銭1000枚以上だと手数料600円いただきます」との事。
暴利をむさぼりすぎだ!銀行め。
600円もあったらドトールやスタバで一服できる金額じゃないか!
600円もあったらお昼に近所の食堂で“半チャンラーメン”が注文できる。
(ラーメンと通常の半分の量のチャーハンの名前です)
例えば、一円玉が千枚溜まったとしよう。
手数料が600円も持ってかれたら400円しか残らないじゃないか!。
なんか腑に落ちない出来事でした。
今度から通帳も持っていって、「これ、振り込んでください」にしようと思いました。
小銭ハ大切。

明日はVivienneWestwood名古屋店の開店日だそうです。
錦三丁目のあたりにお店ができたみたいです。
開店記念の小物の販売もあるそうですよ。
最近、RedLabelでの買い物もしなくなったのに、
お手紙が届いたので、とてもびっくりしました。
どんな感じのお店なのかしら。
そのうちみにいきたいなあ。と思っています。
まだ舌の根も乾かぬうちに…
アクセス解析なるものをくっつけてみました。
一度気になるとやってみたくなる人間なので。

日曜日に大阪行ってきます。
目的は無いけど、ぶらぶらしてきます。

今日は久々に図書館に行ってきました。
そこで【オタク・イン・USA】という本を借りてきました。
アメリカのオタクの実態を紹介したコラム本。
サブタイトルが“愛と誤解のAnime輸入史”
去年の秋ごろ新聞の新刊紹介に載っていました。
面白そうな本だけど、買うのはちょっとなぁと思ってました。
読み始めたばっかりですが、なんかもう、
「おたく」って人種をつくったらいいよ。
この手の人たちの行動って万国共通なのかしらね。
共感できる部分があったり、なかったり。特有の痛々しさや情熱。
にやにやしながら読んでます。面白いんです。
漫画やアニメが身近にある日本に生まれてよかったって痛感しました。

最近放置気味なので、読んでくれてる人はどのくらい居るのか気になります。
でも面倒なので解析とかは使わない。
そうそう、体調もすっかり良くなりましたよ。

友人がGWにイギリスへ行くと張り切っていました。
その熱の入れ方と行動力は見習いたいです。
それに影響されて色々旅行サイト見てました。
飛行機怖いのと、お財布と相談で国内限定ですが。
関西方面へ遊びに行きたくなりました。
来週あたりアメ村にでも行こうかしら。
そろそろ春物お洋服の出回る時期だし、今年は特に暖かいし。
いっそのこと、もう少し足を伸ばして神戸散策とか。日帰りで。

テレビ見てたらNOVA、解約トラブルの苦情が多くて
最悪、営業停止命令かも?ってニュースが流れてました。
そりゃあ、ちょっと料金ぼったくりすぎ…だけどさ。
普通に通ってる人間にっとっては、
定期的にレッスン受けられない方が困るのよ。
ちょっと心配…大丈夫だよね。
「顔が真っ青だよ。今日はもう帰っていいから、家でおとなしく寝てなさい。」
病院で点滴打ってきました。今月カゼ引くの二度目なのです。
一回目の時に素直に病院行かなかったのがダメだったかしら。
家に帰ってからの手洗いうがいは欠かさないんだけどな。

氷室さんの【MISSMUDER】を聞きました。
氷室さんはすきだ、だいすきだ。ボウイを聞いていたときもあった。
ほていさんも、結構好きだ。でもね…このカバーは違う。
期待はずれというか、音が軽すぎるのか…。とにかく納得できない。
世の中には「カバー曲は原曲の壁を越えられない」という格言があります。
今までそんなのは原曲を先に知ってた人の優越感なんじゃね?とおもっていました。
でも、そうじゃない。原曲に忠実であればあるほど物足りない感が増す。
AFIはカバー曲多いけど、原曲をあまり聞いたこと無いのばかりだから
そんな風には思わないだけなのかな。あ、もしかしたら最近目にした意見で、
「R+やメタル系の重低音を最近聞きまくっていて、
久々にマンソンさん聞いたらえらいポップミュージックに聞こえた。」
っていう現象と同じなのかも?。いや、微妙に違う気もするな。

体がだるくならないうちに寝ます。
皆さんもカゼなどひかないようにお気をつけくださいね。
お勧めされたバンドがあったので、
確認のため何件かyoutube動画貼り付けておきますね。


こんな感じで、

こんな風。これは良いですね。
あの、この踊り子さんは女性ですよね?。 

そうそう、紹介していただいたQfwfg様にはお礼を。
私のブログをリンクしてくださってありがとうございました。
気がついたのが最近なもので、あいさつが遅くなってしまいました。
... 続きを読む
2007.02.03 福は内
ドイツ語のレッスンしてたら先生がヴィジュアル好きということが発覚。
なんていうか、もう、ドイツ人サイコー。

マトリックスがTVで放送していましたね。
アクションが物足りない気がしました。
こないだウルトラヴァイオレットのDVD見たからか。
ウルトラヴァイオレットは面白かったですよ。
ガン=カタとミラジョボビッチ。この言葉にピーンと来た人は必見。

そうそう、豆撒きの豆って煎り大豆が普通だと思ってたら
落花生をまく地域があるそうですね。知らなかった。
そのあともちろん、歳の数だけ食べるとおもうんですが、
歳の数+1個食べるのが正式なんだそうですよ。ラジオで言ってまし
た。コレも今年初耳でした。皆さんご存知でした?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。