上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
届いてる!!
十中八九こない方に予想していたのですよ。
なんか、バカみたいにでかいんですけど。
どうしよう。箱開けただけでどきどきしてるよ。
あああああ。
これは、通し番号がついてるってことは
ちゃんとドイツからきた初回版ってことですよね?。
これからじっくり鑑賞します。
スポンサーサイト
2006.11.28 アメ村探検記
23日の話。気がつけばもう五日もたってしまった。
うろ覚え大阪旅行記第二弾。

朝、冬様にセットリストのコピーをいただく。
彼女達は早くからホテルを後にし大阪の街へと繰り出していきました。
私たちは、部屋へ戻り朝ごはんやら準備やらをする。
あと、ホテルのTVがアクオスだったので
ハイヴィジョンすごいねーすごいねーと関心しつつ海外ニュース。
内容は…同時通訳してたので何とか理解できました。
たぶん10時前後にホテルを後にしました。

いざ、心斎橋へ!
…意外とまだシャッターの閉まっているお店が多い。
静かな繁華街で自転車で爆走するおねえさんを目撃。
そんなこんなで、看板も出してあって
シャッターも上がっているバンドTのお店を発見。
しかし、ココも営業してんだか準備中なのか判断しがたいので
店員さんに「もう営業してますか?」と尋ねてみると
営業中とのことなのでイザ物色。
83はAFIのT-シャツを探していましたところ、
二枚も発見、しかも通販で購入しようか悩んでた柄だそうで。
私は取り扱ってないと知りつつも
「あの、RAMMSTEINの…って、ないですよね。」
「あー、名前は聞いた事あるけど、ナイねぇ。」
とむなしい会話を店員さんと交わしてみました。

そしてお昼を食べた映画カフェはスパイダーマンのでかいフィギュア
やら、エイリアンのフィギュアが宙吊りでなかなか楽しいお店でした。
映画を見ながらご飯を食べれるのですが、それが問題なんです。
好きな映画だとうっかり見入っちゃうので超キケン。
そのとき放送してたのが、ロードオブザリング3、サウンドオブミュージック、チャーリーとチョコレート工場(ティム版)
…居座ってしまいそうだ。
帰ってきてからちょっと思ったのが、このお店で放映する映画って
ちゃんと考えて放映してるんだろうか。
例えばスーパーサイズミーとか、ハンニバルとか…、
いや、そんなこと言い出したらキリが無いか。
チャリチョコだって、最後まで見てたら食欲なくしそうだし。

アメリカ村界隈は、いろんなお店がたくさんあって楽しいです。
みて回るには半日じゃ足りないですね。
ブート屋、オシャレ系カフェ、個性的な服屋さん、
もちろん普通のお洋服屋さんなどなど。
冬のバーゲン時期に一泊しつつ徘徊したいとおもいます。

…次大阪行けるのは4月かな。
ライブ終了後~83と夕飯を食べにいく。
終了時刻が20時10分前後だったかと。早すぎるよAFI!

会場で私の隣に陣取っていたお二人に
(*1偶然、同じホテルに泊まっているとのこと)
(*2そのお二人は冬様と冬様のお友達のことです)
せっかくなので、一緒に夕飯食べませんか?
とお誘いしたところ、快く承諾してくださったので4人で
未知の街、梅田へと繰り出すことに。
夜の繁華街を徘徊するのは、幾つになってもうきうきしてしまいます。

で、入ったお店はキリストンカフェという洋風居酒屋さん。
入り口が手動の回転ドアだったんです。
吹き抜けで見上げると二階席も見渡せる広い室内でした。
まるで外国の教会のような装飾。私、こうゆうトコ大好キデース
受付のおねえさんは赤いチャイナ服を着ていました。
通された席は白色ソファが可愛らしいかんじの二階席でした。
案内される途中、女性とすれ違ったのですがそのお嬢さんが
AFIのバンドTシャツを着ていらして、嬉しさのあまり笑ってしまいました。
お手洗いの一番奥の個室が何ともいえない装飾。
お話もたくさんしたし、ご飯もいっぱい食べたし、楽しいお酒も飲めたし。大満足なひとときでした。
凄く充実した時間というのはあっという間で、気がつくと日付が替わっていました。

ホテルへ帰る途中、私の歩く姿を見て
きゃっきゃ喜んでいるので、何事?と尋ねると
「スカートのすそがひらひら動くのがLoveLikeWinterのコート!みたい」
…相当、酔いが廻っているようでした。
みんなだいすきだー
頭の中で纏まってないですが、覚えてる限りの事メモ。
22日にAFIの大阪公演に行ってきました。
最前列で見ました。
もちろん、大好きなジェイド(g)の真ん前に陣取りましたよ。
整理券番号が私は12番。一緒に行った83ちゃんは11番。
もう奇跡が起きたとしか言いようが無い番号です。
そして、バナナホールは裏口が無いらしく
聞いた話正面玄関から、メンバーは会場入りしたそうです。

開場待ちしていた時に、背後から「ソーリー」という英語が聞こえてきて
通路を空けるために振り返るとそこには、
アダムさん(d)がスタッフと共に会場へと入っていったのです。
想像の範囲以上のことが起きると、固まってしまう自分が悔しい。
何でそこで写メを撮る、という行動を思いつかなかったのか…。

開演~
メンバーは黒Tに黒パンツでした。
デイヴィーのメイクはメタリックピンクにつけ特盛りでした。
凄く楽しそうに演奏するメンバーに感動しました。
ただでさえ狭い舞台を、縦横無尽に動きまくる躍動感。
デイヴィーの自分の世界に入り込んで歌っている姿は
いろんな意味をこめて、美しいと言うのが正しいのかも。
ジェイドの動き一つ一つがカワイイ犬みたいでした。
あとこの人のお尻から足先までの脚線美にどきどきでした。
あんな桃尻、若かりし頃のリヒャルトにも負けない形の良さでした。
ハンターさん(b)は観客にサービスするのが大好きみたいで、
ベースをべたべた触らせてみたり、最前の柵に足をかけて演奏したりしていました。
アダムさんはドラムなので激しく動いたりはしないのですが、
公演中ずーとニコニコ顔で本当に楽しそうにしていました。

セットリストは微妙に東京と違い、キュアーのカバー曲ではなく、
なんとデビットボウイのカバーを歌っていました…。
また一つ聞く音楽が増えた気がしました。
やっぱり生演奏はからだ全体で音を受け止めれるので
とても満足でした。もう一度AFIのライブに行きたい!!

とりあえず今日はここまで。
今日はAFI東京公演の日。明日はいよいよ大阪!!

アフィ部の部長とお話してて指摘された驚愕の事実です。
「普通はバンドって言ったら、みんな同じ立場でやっていくものなんだよ?
ぐんたの好きなバンドがおかしいだけだって!」
普通、音楽バンドってメンバー内の序列があって当然だと思ってました。ちがうのかー!
確か、そう指摘されたきっかけは私が
「AFIは皆仲良しで同格なのがとても珍しくて新鮮だよね。」
と発言した事だったと思うのですが。
この記事をみたそこの貴方、
あなたの好きなバンドのメンバーは仲良しさんですか?
まあ、そんなことは自分勝手な妄想の話なので、
真実かどうかは問題じゃないです。

日参しているブログ様にコメントを残したかった事があったけど
会話に入るタイミングを逃したので、ここで思いをぶちまけてみる。

なぜ、カラオケにRAMMSTEINが入ってないのか。まったく同意見です。
東海地方の一部にも需要はあるんです。なのに供給が無い。
ドイツ語の歌詞だから入ってないのでは…ですって?。
では、なぜジンギスカンの曲はたくさんあるんですかね~?
ムターとかみんなでぎゅーにゅーのめ~とか歌いたいんだ、私は。
DUHAST,ICHWILLあたりなら自信たっぷりにうたっちゃうのに。
RAMMSTEINに転んで以来、カラオケとは疎遠になりがちです。
そんな私のカラオケ守備範囲は、60年代歌謡曲、90年代V系、
あとアニソン得意です。洋楽は、デス声が問題です。
その前にエイゴのハツオンが壊滅的にできなかったりとか。
でもこの範囲では、洋楽愛好家のカラオケOFF会に参加できないよね。
嗚呼、それでももし本当にあの方々の集まりがあったら参加したいな。
歌えなくても、お話してるだけで楽しそうなんですもの。
ねえ、本気で集まるの考えてみませんか?
へ?直接、ご本人方に言って来いですって?
現実問題として場所とか時間の都合があるからね。
まあ、ここで好き勝手言うのが楽しいという場合もあります。

ああ、なんかカラオケ行きたくなってきた。



2006.11.15 あと一週間。
今日から気をつけること。
1はやねはやおき
2てあらいうがい
3ちこくしない
あと、一週間のあふぃ部のおやくそくだよ!

ライブ前一週間で頭の中がかなりハッピーな状態です。
バトンを拾ってきました。
お暇な方は貰っていってくださいませ。

... 続きを読む
日曜日に友人とお昼ご飯を食べに行きました。
セッキーズダイナーという50~60年代がテーマのおしゃれカフェ。
BGMはプレスリーだったはず。ハンバーガーが美味しかったです。
その時の話題と、今日までに出た結果。

1、大阪から帰るときはどの足をつかうか?
  「ぷらっとこだま」を利用するという事で合意。
  今日、座席の予約をしてきました。
  人気の企画なので希望する条件はほぼ満席でした。
  大阪春の陣もコレを利用しようか思案中です。

2、キュアーというバンドに対しての大いなる誤解。
  友人は、音楽だけ知っていて、そのポップで聞きやすい曲調から
  きっとこの人達は、okgoやスピッツみたいな見た目の路線だと考えていました。
  私は、見た目だけを知っていて、その若かりし頃のゴスっぽさから
  きっとこの人達は日本のビズアル系みたいな路線だと考えていました。
  お互いの足りない部分を足してみたら、大変な誤解をしていた事に気がつき、
  お互いに、「そりゃあんまりだ~。」とか「嘘、これは違う」だのいいたい放題。
  ちょっとしっかりアルバム何枚か聞いてもう一度考え直してみたいと思います。

ミスタードーナッツは岐阜から撤退するつもりなんじゃないのかしら?
私の幸せゲージ回復(少)はドーナッツなんです。
今年、閉店するミスド、ここで三件目なんですが。どうしよう。
結構本気で心配です。自分の行動範囲からミスドが消えるだなんて!!

ニュース番組を見ていると最近はアメリカの中間選挙の様子が多く見受けられました。

候補者の人が民衆に向かって演説して最後にわーとまくし立てるあの話し方。
そして、どう考えてって過剰な演出では?の紙ふぶき。
私の目には、ロックスターがこの後うたいます!皆さん拍手でお迎えください!
と前説している音楽番組の司会者に見えて仕方ないのです。
一緒にそのニュース番組を見ていた母に話してみたら
「ぐんたが、へんな洋楽の影響受けすぎー。」と笑われてしまいました。
しかし、特番で放送していた時代劇に影響されて
湯豆腐とフロフキ大根を、三日に一度のペースで夕ご飯のおかずに出して、
「あの時代劇の原作読んだらレシピはんめいするのかなー。」
そんなことをおっしゃるあなたに、言われたくない。

その時代劇は「仕置き人 藤枝梅安」というフジTV系で放送していたものです。
原作は池波正太郎という人で、鬼平犯科帳や剣客商売が有名。
時代劇なのにグルメ番組よりも美味しそうな和食がいっぱい出てくるのです。
手の込んだ小料理から、なにげないふかし芋一つまで美味しそうに見えるので
中途半端な時間に見ていると、見終わったときに小腹が空いた状態になってしまうのです。
梅安さんは一時間のドラマになるのかしら?
近頃は必殺みたいなノリの時代劇少ないからねぇ。
今日はフラーケの誕生日なのです。
いつまでも健康でフライングキーボードでいてください。
メガネなしフラーケのかっこよさがもっと支持されたらいいと思います。
HMVでライブ盤の予約が始まったって?
それ、ベルリンライブの再販じゃないか?

8日にフォルカボール告知フラッシュ感想追記
興味のある人はどうぞ。
... 続きを読む
2006.11.05 二日間考えた
金曜日にサラブライトマンがミュージックステーションに出演。
ビデオに録画しておけばよかったと今更おもいます。
大物歌手なんだからもう少し宣伝してくれてもいいじゃないか。
Mステを録画する、もしくは毎週出演者をチェックする。
皆さんはこの行動をしなくなったのはいつ頃でしたでしょうか。
私は…そうゆう習慣すらなかったタイプです。

ですので、Mステが特別番組の時に放送する
過去のカウントダウン形式の映像で、昔好きだった邦楽歌手さんの
ほんの一瞬映る姿にわくわくしているのです。
もっと邦楽歌手さんの歌番組で歌っていた姿やトークなどを
Youtubeに張り出されないかしら。と勝手な事を考えてみたり。

民放の歌番組は色々あるけれど(有料放送抜きでのお話ですが)
海外アーティストさん出演となると日本で人気があって
大多数の人に受け入れられる音楽でないと、むずかしい。
私が興味のある海外アーティストさんでこの条件だと
一番可能性があるのはMCRかな。
あ、OKGOがパフォーマンスしに来日!とか。演奏そっちのけ。
期待の新人でAFI…10年もキャリアがあるのに新人?
うーん。次に民放の音楽番組に出演する人は誰だろうか。
(私が興味のあるバンド限定で考えてます。)



... 続きを読む
2006.11.03 神社帰還。
マンソンさん家にジンジャーがもどってきたよ。
(抜けてたのも知らなかった。だって、あそこ出入りはげしいから)
YoutubeにThis is Halloweenを歌う姿が張り出されていました。
やっぱり高音域が…。無理せず女性コーラス入れればいいのに。
最後に炎が吹き上がる演出がとても素敵だと思いました。
で、今現在のマリリン・マンソンは
マンソン、ポゴ、ティム、ジンジャーの四人編成。
…じょんご が もどって くるのは ふかのうだ。
…らみらみは もっと むりだと おもうよ。

ああ、そうそうブログの月の部分をクリックすると
きらきらが付いてくる仕組みになってます。試してみてください。
カゼで二日会社を休んでしまった。
合計したら5連休でなんだか凄い罪悪感でいっぱいです。


2006.11.01 イチョウカゼ
一体どこで拾ってきたのか。チョット汚い話ですが。
どうやら胃腸カゼを引いてしまったみたいです。
先週から鼻づまりや、喉の痛さがあったのです。
ついに今日の朝嘔吐と下痢。ああ、もう。
こじらせるといけないから、会社やすんでしまいました。
気持ちが落ち込んでいると同時に体調を崩すのです。
22日ライブには万全の体調で望みたい。
いつもみたいに薬の飲み忘れしたりしないように
しっかり直したいと思います。
... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。