上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇場版トライガン観に行ってきました。

以下、いろいろ感想。
ネタバレの責任は負いませんからね。
... 続きを読む
スポンサーサイト
【ALICE IN WONDELAND】

3D吹き替え版

面白かったです。乙女心がすごく満たされました。

背景から小道具までどれをとっても魅力的なアイテムてんこ盛りです。

でもなんだか、ティムバートンの世界を期待してたら薄味に感じます。

つづきは、感想みたいなメモ書き
... 続きを読む
下記の式に当てはまる答えを記入してください。

ナチス+ゾンビ=


真っ先に思い浮かぶのはヘルシング。そうですね。


ノルウェイで去年公開された「デットスノウ」という映画が
2月から東京で公開されるそうです。すごく見たいスプラッター映画です。
日本でのタイトルは「処刑山」
youtubeなどでトレーラー見てるとなんかもう、エグイの通り過ぎてむしろ笑えてくる。
なんで欧州のスプラッターて無駄なくらい激しいのかな?。
この映画の見所はノルウェイ語+日本語字幕で楽しめるところ、なのですが
ドイツ軍ゾンビが襲いかかってくる様子が三次元ていうところが一番興味深いかと。

とりあえず、そんな映画の公式サイト。処刑山
イングロリアス・バスターズが観たいです。
タランティーノ作品は正直、苦手です。
レザボアドックスは3~4回チャレンジして結局、1回しか
エンディングまで見ることしかできないちきんです。
あの独特の暴力表現。
生々しくて観ているこっちまで体が切られたり、
ちぎれたりする気分になるからです。
それが魅力なのはよく解る。
でも、大画面で見るには厳しいと思うの。

ダニエルブリュールが出てるなら話は別だ
ああでも、ドイツ軍人だからな…きっと悲惨な状態にされちゃうのかな?
チョイやくなんかな?。血みどろなんだろうか。
でも、ダニエルブリュールを大画面で拝みたいです。
どうしよ、DVDなるまでまとうかな。


迷うな。



2009.10.23 DVD感想
【こうしてベルリンの壁は崩壊した~ヨーロッパピクニック計画~】
NHKスペシャル
見たいみたいと思っていた番組のDVD。
やっと発売になりました。

この番組が放送されたのは93年。まだ、ドイツが混乱してた頃ですね。
ちょっと前にBSで再放送してたのを知って、どうしてもみたかったんです。
だからアマゾンでDVDの予約受け付けてたのを見つけて、うっかり予約。

「ベルリンの壁が崩壊」ていうテーマの番組だけれど、
内容はハンガリーの内政のお話。

色々考えさせられる内容だったよ。
とりあえず、今日はおぼえがき。
そのうち感想追加するかも。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。